ISPNO2020ファミリーデープログラム内容(予定)

14:00-14:05 主催開催挨拶
公益財団法人がんの子どもを守る会 理事長 山下公輔
小児脳腫瘍の会 代表 馬上祐子
14:05-14:10 主賓挨拶
自民党厚生労働部会長代理・元参議院厚生労働委員長・
元日本医師会副会長 参議院議員 羽生田 俊
14:10-14:15 ISPNO2020会長挨拶
順天堂大学医学部脳疾患連携分野研究講座 特任教授 市村 幸一 先生
第一部 最新治療と患者活動
14:15-14:30 「小児脳腫瘍の最新の治療について」
国立成育医療研究センター小児がんセンター
脳神経腫瘍科 診療部長 寺島 慶太 先生
14:35-14:45 「世界の脳腫瘍患者会活動の力」
国際脳腫瘍連盟 会長 キャシー・オリバー
14:50-15:00 「DIPGシンポジウム実行委員会 これまでの活動」
「小児脳幹部グリオーマ(DIPG)」シンポジウム開催
実行委員会実行委員長 高木 伸幸
15:05-15:15 「横浜こどもホスピス ~うみとそらのおうち開設へ」
認定NPO法人横浜こどもホスピスプロジェクト 代表理事 田川 尚登
第二部 小児脳腫瘍の経験をどう活かすか
15:30-15:40 「~AYA世代がん患者の支援に向けて~ AYA世代専用病棟の役割」
大阪市立総合医療センター 小児医療センター長 兼 副院長 原 純一 先生
15:45-15:55 「思春期・若年成人患者の声」
大阪大学大学院人間科学研究科 文化社会学 博士後期課程 笠井 敬太さん
15:55-16:35 AYA世代のディスカッション「自分らしく生きていくためには」
ファッシリテーター 原 純一 先生
16:35-16:55 「Looking into the Future: 希望の拠りどころ」
東京慈恵会医科大学脳神経外科学講座 教授 柳澤 隆昭 先生
17:00-17:05 終わりの挨拶
埼玉医科大学国際医療センター脳脊髄腫瘍科准教授 鈴木 智成 先生