私たちは、「ISPNO 2020」の開催に合わせて、軽井沢でファミリーデーを開催したいと考えていました。全国各地の小児脳腫瘍経験者とその家族が集まり、世界の人たちに患者会や家族会などの活動を知ってもらいたいと考えていたのです。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大によって、軽井沢でのファミリーデー開催は断念せざるをえなくなりました。

小児脳腫瘍のことを、どうすればより多くの人たちに知ってもらうことができるのか。そう考えた私たちは経験者とその家族のこと、そして各地で頑張っている仲間たちのことを伝えようと2つの動画を制作しました。そして、「ISPNO 2020」の会場で上映するとともに、このホームページにも掲載することにしました。

日本中、世界中の人たちにこの動画を見てもらいたいと願っています。

『ISPNO2020ファミリーデー実行委員会』

動画をご覧ください

2本の動画は左上のメニューから選んでご覧いただけます。

動画再生リスト

  • プロのピアニストを目指して 山口友眞くん 17歳
  • 小児脳腫瘍と闘った経験を力に変えて

わたしたちから世界へ” に対して1件のコメントがあります。

  1. 杉田澄夫 より:

    上衣腫の息子を持つ親です。拝見しました。
    みんないろんなものを抱えながら頑張っている頑張った姿に涙しました。
    同時に仲間がまだまだ沢山いるのだという安心感もありました。
    澤村先生がおっしゃっていた病気の仲間作り、大切ですね。
    これからもよろしくお願いします。

コメントや感想をお寄せください / Please send us your feedback.